親も気付かない「近くが見えにくい」子どもが急増中!一生後悔する前に、親だからこそできる子どもの目の守り方とは?

<PR>クリア電子

今のままじゃ「子どもの目」が心配・・・

私「こら、ちひろ!姿勢悪いよ!目悪くなるよ!
ちひろ「・・・・(無視)」

最近、ちひろ(長女12歳)の姿勢が悪くなってきている。

休校中で友だちと会えない時も、スマホで連絡を取り合って一緒にオンラインゲームをしていて、今どきだなって実感。

うちの子の「目」、本当に大丈夫かな?って心配になるし、
このままでいいのかな?って母としての罪悪感みたいなものも…。

夫は「半年前に学校でうけた視力検査は両目A判定だったし、大丈夫でしょ。
という始末。

でも、この半年で娘の姿勢はあきらか悪くなっている気がするし、
たまに目を細めてテレビを見ていることも…。

視力の低い子が年々増加中!



出典:『産業経済新聞』(2021年5月7日夕刊、一面)

テレビや新聞ではこのコロナ禍で子どもの視力はさらに低下しているんだとか…。
そりゃこんな生活してる子どもばかりいたら小学生の3人に1人は目が悪いよなって、
納得しました。

眼科医も子どもの視力低下に警鐘を鳴らすほど…。

うちの子にはこんな風になってほしくないな~
分厚いレンズのメガネなんて絶対かけさせてあげたくない…。

娘の目がやはり心配なので念のため、視力検査をしに近くの眼科クリニックへ



医師「右目は変わらずAで、左目はBだけどのギリギリ『上』ラインだね」

・・・お!これはもしやメガネなしの線か!?
医師「でも、最近の子どもは視力低下が進みやすいので、早めにメガネを作りましょうか。

やっぱりメガネは必要なのか(泣)…。

先生!どうにか視力を回復させる方法はないんですか・・・?

視力回復はでき・・・ない!


残念ながら「近視を治す方法はありません。
レーシック手術という方法もありますが、
それは18歳以上になってから適応とのこと。

近視はそもそも眼の形が成長とともに変化しており、
背が伸びたのを小さくすることができない」のと同じで、変わりようがないんだとか。

手術でもしないと、固定してしまった近視を戻すことはできないよ」と
先生にもハッキリ言われました。

そのため、
子どもでもいったん低下した視力が回復することは難しいみたいなんです…。

さらに、目にいいと言われているブルーベリーも視力を回復させる科学的根拠はなく
効果はほぼ0(ゼロ)と言っていいほど。

この話を先生から聞いてかなりショック…。

その後、近視について自分なりに調べると衝撃の事実が!!


子どもの視力低下は目を通して脳に届く刺激が弱くなることで、
脳の活性化や反応が鈍くなり、
学習能力や運動能力の低下につながる危険性が高いんです!

さらに首が傾いたまま長時間過ごしているといわゆる「スマホ首」になって
放っておくと大人になっても傾いた姿勢が治らないままに…。

さらに、目の機能は6・7歳でほぼ完成すると言われ
3歳までに何か障害があると弱視になるリスクが非常に高いんです!
大人と違い、子供の視力変化は『早く』『大きく』変わってしまう時期。

半年に1回の学校の視力検査の結果を待っているのでは
間が空きすぎて、取り返しの付かないなんてことも…。



娘とよくゲームをする仲の良い友だちは、大丈夫なのか気になって
同じ小学校に通うママ友だちに聞いてみることに

ママ友「それならうちの子が使っている【Ai/Glasses(エーアイグラス)】を貸してあげるよ!」

えっ?、「えーあいぐらす」??

デジタル時代の救世主!子どもの近視を防ぐメガネ登場!?


メガネにAIを搭載?どういうこと?」って感じですよね。
実は日本で初めて「目を疲労から守るAI」を搭載したメガネらしく、

例えば子どもがゲームをしていた時に、事前に設定した時間を越えたときにはメガネが振動して教えてくれたりするっていうすごい機能が付いているメガネなんです!

この発想、すごいですよね~!

もちろんエーアイグラスはブルーライトカットレンズを使用しているので、
デジタル端末を使う際にかけておけば目にも優しくて一石二鳥!

開発には、実際にお子様がいるママ社員の方達のアイデア
取り入れられているそうで、
そうそう!こういうの困ってたんだよね~
というママ達の悩みに答えてくれるようなメガネになっているんですね。

出典:Impress Watch

どうやら朝の「ZIP!」やいろんな記事でも紹介されているらしく、
今、視力低下の子どもが増える中で一番注目されているアイテムなんだとか!


Amazonの口コミもかなりいいみたいです!

ざっくりまとめるとエーアイグラスには
子どもの目を守る」「子どもの生活習慣をサポートする
6つの機能が付いています!

エーアイグラスの6つの機能
1. 姿勢の歪みやスマホ首を守る
2. テレビやPCの画面との距離を守る
3. 適切な部屋の明るさをお知らせ
4. ブルーライトカット機能
5. 専用アプリと連携して習慣を分析
6. 設定した時間を超えたらお知らせ

エーアイグラスの実力は?実際に使ってみた!

今回ママ友の娘から貸してもらったのはキッズサイズのパープル

明るめのパープルではなく暗めでかっこいい感じ!
娘もメガネ女子には少し憧れていたらしく、初メガネとして気に入ってくれました!

姿勢が悪いちひろ。すると・・・

姿勢が悪いと振動で教えてくれて、姿勢が自然とピンと伸びるように!

エーアイグラスをしばらくかけるようになって

「テレビから離れてー!」と注意するかわりに
エーアイグラスが子どもに知らせてくれるので、とてもラクに!

口で伝えるよりも、振動で伝えるほうが子どもにとっては分かりやすかったようで
特に近距離になりがちなゲーム時に姿勢を正すようになりました!


注意を受けた回数や内容はアプリからも確認できるから
子どもの目の習慣がまるわかり!

ゲームなどを使用する終了時間をスマホで設定して
バイブレーションで知らせることもできるから安心でした。

私自身もアプリ上で子どもの状態をデータで可視化できるので効果を感じやすかったです!

すっかり気に入ってご満悦の様子(笑)
友だちに返すのが嫌になったらしく、
しょうがないから新しくちひろの分も買いました!


これで我が子の目の健康が守れるなら安い買い物だと思い、
私の分と11歳になる息子、テレワーク勤務の多い夫用にもエーアイメガネを買いました!
同じ悩みや願いを持っているパパ・ママにはぜひ試してもらいたいです!

エーアイグラスはどこで買う?


買えるところは、

公式オンラインショップ
実店舗

この2つのようです。

実店舗では今の所、全国約10店舗と一部の眼科クリニックしか取り扱いがないみたいです。

どうしても近くに店舗がないときは、オンラインショップがおすすめです!
サイズが合わなかったときなどの対応もきちんとしていて、

オンラインストアで購入したものに限って、
返品交換が可能です!

さらに8日間のあんしん返金保証もあるので、
まずは試すだけでもいいですね!

Ai/Glasses(エーアイグラス)公式オンラインショップはこちら

販売ページによると、子供用エーアイグラスの対象年齢は6才~12才となっています。
12才以上のお子様には、サイズ的に大人用のエーアイグラスがおすすめです。

▼エーアイグラスの大人用はこちらから!

大人用のAi/Glasses(エーアイグラス)はこちら

子どもの目を守るのは保護者の役割

子どもの視力低下のサインは私たちにしか気付けません。

気づかないうちに目が悪くなっていたことを
後から知ったときはショックです…。

視力が悪くならないよう子どもの目を守ってくれるエーアイグラスは、
ママやパパの代わりに見守ってくれる頼もしい存在となること間違いなしです!

【追記】学校でも褒められたようで・・・!


2か月ぶりの登校。
学校にはエーアイメガネはかけていかず、裸眼で授業をしてるのですが、
ある日の連絡帳には担任の先生からこんな嬉しいコメントが!

「家でこもりっきりの生活が続いた中、みんな黒板に目を細めて見たり
姿勢が悪くなっている子や、中には新しくメガネをかけてきた子もいたりして…。」
でもちひろさんだけは、姿勢がピンと伸びていて、授業態度も良かったですよ!


エーアイグラスのおかげか、
普段から姿勢に気を付ける習慣が身に付いたみたい!
ご褒美に新しいゲームソフトを買ってあげようかな!もちろんエーアイグラスをかけて(笑)
エーアイグラス買って良かったです!

※個人の感想であり、体感には個人差があります。