【2021年最新】パパママ必見!疲れ目になる原因と目のストレッチや対策法

はじめに

電子機器が普及した現代社会。
仕事や家事においても、スマホやパソコンを使用する機会が多いぶん、目の疲れを感じるケースが増えています。

この記事では、疲れ目になる原因・対策・ストレッチを合わせて紹介します。
リモートワークや家事の合間に、パッと出来る方法ばかりです。
自分に合った方法で、疲れ目を解消していきましょう。

疲れ目になる原因とは

女性疲れ目

疲れ目になる原因は主に3つです。

  • スマホやパソコンの長時間使用
  • メガネやコンタクトが合わない
  • ストレスが溜まっている

目が疲れてきてまばたきが少なくなると、涙腺から出るなみだが減り、目が乾燥しやすい状態に。

さらに、毛様体筋という筋肉が疲れてピント調整がしにくくなるため、目の疲れが起こりやすくなります。

また、疲労の溜まり具合や程度により、疲れ目と眼精疲労の2つに呼び方が分かれます。

疲れ目の特徴
眼精疲労の特徴
・一時的な疲労
・ケアで解消しやすい
・身体全体の疲労感を感じる状態
・肩こり、頭痛、視力低下が慢性的に続きやすい

※スマホは指で左右にスクロールが可能です。
疲れ目の場合は記事の後半で紹介するケアを中心に実施し、眼精疲労の場合は医療機関受診を検討して下さい。

①スマホやパソコンの長時間使用

パソコンやスマホといったVDT(Visual Display Terminals:画面端末表示機器)は、目の動きが少なくなるため、まばたきが減り目が乾燥してドライアイになりやすいです。

また、リモートワークやデスクワークにおいては、エアコンの空調が原因になる場合も。

空調が当たりにくい場所に移動したり、適度な休憩を挟んだりして疲れを溜めないように工夫しましょう。

②メガネやコンタクトが合っていない

度が合っていないメガネを使用すると、近視・乱視・老眼の原因に。

ピント調整が上手く出来ないと、涙の量が安定しないため目に負担が掛かります。
レンズの位置や左右差を確認し、自分に合ったメガネを使用しましょう。

コンタクト使用者の方は、まばたきを多くしたり目薬を使ったりして、目が乾燥しないように注意しましょう。

③ストレスで交感神経がオンになっている

仕事や家事でストレスが溜まると「交感神経」が優位になります。

心拍数が上がって身体が緊張して疲労が抜けにくくなり、涙腺が乾燥してしまうので目の疲労に繋がります。

目や身体のリラックスには「副交感神経」を活発に働かせることが大切。

ぬるいお風呂にゆっくり入ったり、アロマオイル(ラベンダーや柑橘系)を嗅いだりするとリラックスすることが可能です。

スキマ時間で簡単!疲れ目対策とストレッチ

女性ストレッチ
疲れ目に効く対策やストレッチを紹介します。
スキマ時間で簡単に出来るものばかりなので、活用しながら目と身体をほぐしましょう。

①適度に休憩を挟む

私たちは通常1分間に20回前後まばたきをしています。

モニター画面やスマホを凝視すると、まばたきの回数が1/3~1/4程度に減少し、目の疲労やドライアイが起こりやすくなります。

1時間作業したら遠くを見てリラックスしつつ、10~15分程度休憩を挟むようにして下さい。

②メガネやコンタクトを変える

女性メガネ

メガネやコンタクトは1日で着用する時間が長いので、目や身体に合ったものを使うことが大事。

  • 好きなデザインのもの
  • 良く見えるもの
  • 掛けていて疲れない
  • ブルーライトカット加工がある

という部分をチェックしてから購入するといいでしょう。

③こめかみのストレッチ

こめかみ付近の筋肉である側頭筋。

目の神経が集まっており、料理の献立を考えたり目を使ったりすると疲れやすいです。

こめかみストレッチでほぐしつつ、目をスッキリさせていきましょう。

◆こめかみのストレッチ手順
1. 両手で握りこぶしを作る
2. 人差し指~薬指の第2関節をこめかみに当てる
3. 円を描く様に動かしてほぐす

こめかみを押す強さは、自分が気持ちよく感じる強さで構いません。

④眉頭のストレッチ

眉頭~目のくぼみ付近には、攅竹(さんちく)というツボがあり、ドライアイ・疲れ目・頭痛などの改善が期待出来ます。

自宅やオフィスでも行いやすいので、合間に実施してみましょう。

◆眉頭のストレッチ手順

  1. デスクや膝の上に両肘を乗せる
  2. 両手の親指を立てる
  3. 親指を眉頭~目のくぼみに当てる
  4. リラックスして前後左右に動かす

親指を立てると痛い場合は、親指の関節を曲げてストレッチの強さを調節して下さい。

⑤目のピントを合わせるストレッチ

ずっとモニターやスマホを見ていると、ピント調整機能が弱くなりがち。
休憩ついでに出来る簡単なストレッチを紹介します。

◆目のピントを合わせるストレッチ手順

  1. 少し遠くの場所に目印を付ける
  2. 目印を付けた場所を2~3秒見つめる
  3. 人差し指を目の前に出し2~3秒見つめる
  4. 2と3を交互に繰り返していく

首と肩の負担を軽減するために、人差し指と目線の高さは揃えましょう。

【2021年最新】パパママ必見!疲れ目になる原因と目のストレッチや対策法まとめ

メガネパソコン

  • 疲れ目の原因は長時間のスマホやパソコン・合わないコンタクトやメガネ・ストレス
  • 1時間に10~15分休憩する
  • 自分に合うメガネやコンタクトを使う
  • こめかみ・眉頭・目のピント調整ストレッチをする

現代の日常生活で目を使う機会は多いため、ストレッチやこまめな休憩だけでなく、掛けるメガネを変えてみるのも一つの方法です。

専用のAIで目や首のデータを収集し、その人に合った姿勢や習慣をサポートするメガネのHoldOn Ai/Glassesで、自分の目と向き合ってみませんか?

HoldOn Ai/Glasses 大人 – Ai/Glasses HoldOn (aiglasses.tokyo)